【審美治療メニュー別のメリット】治療の口コミや評判も紹介

twitterアイコン
facebookアイコン
LINEアイコン
Index目次

理想の白い歯にするホワイトニング

白くて美しい色をした歯は、人から良い印象を持たれやすく、魅力があります。そこで、歯の着色が気になる方や理想の白い歯に近づきたい方から人気があるのが「ホワイトニング」の治療です。

ホワイトニング治療では、特殊な薬剤を使って歯を漂白して、見た目を白くしていきます。口コミでは、1回目から白さを体感できたという患者さんも多く、定期的に治療を続けると理想の白さをキープできます。

歯の色や形を改善できるラミネートベニア

歯の色と形、どちらの見た目も気になる方には「ラミネートベニア」の治療がおすすめです。こちらの治療法では、歯の表面を少し削り、薄いチップを貼り付けることで美しい色と形を表現します。

ラミネートベニアで歯を削るのはコンマ数ミリ程度とごくわずかで、健康な歯を多く残せます。素材は10~20年持つといわれ、口コミでは理想の見た目が長持ちすると評判です。

被せ物が自然に見えるセラミッククラウン

目立ちやすい前歯は、被せ物や差し歯の見た目が気になることもあります。天然の歯のように、見た目を美しく仕上げたいとき「セラミッククラウン」の治療が選ばれています。

セラミックには自然な白さや透明感があり、さらには耐久性にも優れています。口コミでは、予算の範囲内で希望に近い素材を提案してもらえる歯科医院が好評です。まずはカウンセリングを受けてみましょう。

定期的な歯の掃除ができるクリーニング

美しい歯の基本となるのが、日々のケアとクリニックでの本格的なクリーニングです。口コミによると、最初にクリーニングの治療を受けて、その後にほかの審美治療を受ける患者さんも多くいらっしゃいます。

毎日きちんと歯磨きをしていても、色素や歯石は完全に取り除くのが難しいといえます。定期的なクリーニングで歯を掃除して、美しい見た目を保ちましょう。