審美治療のホームホワイトニングの評判は?メリット・デメリットまとめ

twitterアイコン
facebookアイコン
LINEアイコン
Index目次

自宅で気軽にホワイトニングできる

歯医者に行けない理由は人によって異なりますが「診療時間と自分の都合が合わない」「徒歩で通えない」という場合は、ホームホワイトニングがおすすめ。

自宅でマウスピースと薬剤を使いながら施術できるので、何度も通院する必要はなく、自分で歯を白くできる人気のホワイトニング方法です。

初期費用が安く白さが長持ち

ホームホワイトニングはオフィスホワイトニングと比べて費用が安く、比較的気軽に挑戦できる治療法です。

また、オフィスホワイトニングよりも色素を細かく分解できるので、白さが長持ちする点もメリットでしょう。

時間をかけて施術することで透明感のあるきれいな仕上がりになり、自然で美しい見た目を作ることもできます。

「初期費用を安く抑えたい」、「白さをなるべく長持ちさせたい」という人は、ホームホワイトニングを受けるのがおすすめです。

効果が出るまで時間がかかるのがデメリット

ホームホワイトニングは濃度の薄い薬剤を使うため、効果が出るまでは時間がかかってしまいます。

そのため、すぐに歯を白くさせたいという人には向かないでしょう。

また、マウスピースを毎日装着しなくてはいけないという手間もあり、意外と根気の必要な治療法なので要注意。

目的の白さになるまでホームホワイトニングを続けられる人でなければ、効果を得るのは難しいかもしれません。

最後まで続ける自信のない人は、オフィスホワイトニングも検討してみましょう。