評判が高い!外来環認定されている医院でインプラント手術を行うメリット

twitterアイコン
facebookアイコン
LINEアイコン
Index目次

歯科外来診療環境体制(外来環)とは

治療を行っている際に発生する緊急事態に対応するための体制や、感染症対策を行うための設備や器具が整っているクリニックは「歯科外来診療環境体制(外来環)」の認定がされています。

この認定を受けたクリニックでは整った環境で治療を受けられるため、外科手術のような高度な治療を行うインプラントを受ける場合は、この認定を受けているクリニックをおすすめします。

国が定める施設基準について

歯科外来診療環境体制(外来環)の認定を受けるためには、国が定めた施設基準を満たす必要があります。

具体的な基準には「医療安全対策にかかわる研修を修了した常勤の歯科医師が1名以上配置されていること」「歯科衛生士が1名以上配置されていること(非常勤でも可)」などがあり、認定を受けているクリニックはこれらの基準を満たした水準の高い医療機関であることが分かります。

患者が受けるメリットとは

歯科外来診療環境体制(外来環)の認定を受けたクリニックでインプラント治療を受けると、外科手術中の緊急事態にもすぐに対応してもらえるというメリットがあります。

また、手術器具も滅菌処理がしっかりと行われていることから、院内感染の心配も必要ありません。

よって、質の高い治療を受けたいという方や免疫力の低い方ほど歯科外来診療環境体制(外来環)の認定を受けたクリニックを選ぶべきであると言えるでしょう。