安いと評判の矯正歯科は大丈夫?コスパの良いクリニックの比較ポイント

twitterアイコン
facebookアイコン
LINEアイコン
Index目次

自分が行いたい矯正治療の実績があるか

矯正歯科を選ぶときは、安さよりも、自分が望む治療の実績が多いかどうかを重視しましょう。

そのほうが、満足度の高い矯正治療を受けることができます。

治療は基本的に自費診療となるので、ある程度の出費は覚悟のうえ、信頼できるクリニックを見つけてください。

部分矯正か、全体矯正かでも、費用が変わります。自分が全体矯正を希望する場合は、その方面での症例数が多い歯医者さんがおすすめです。

安いからといって部分矯正を選ぶと、悔いが残る結果になるかもしれません。

矯正歯科医が常勤しているか

矯正歯科の診療形態は、個々のクリニックで異なります。

矯正歯科医は常勤か非常勤かで分かれ、おすすめは常勤体制のクリニックとなります。

非常勤体制だと診療日数が限られ、緊急時に対応できないデメリットがあるのです。

非常勤医のスケジュールに合わせた治療プランだと、なかなか望み通りの日程で診療が受けられないこともあります。

常勤医のいる矯正歯科であれば柔軟に対応してくれるのはもちろん、何かトラブルがあった際にもすぐ相談できるメリットがあります。

カウンセリングが丁寧か

歯科矯正の治療前には、多くのクリニックで「カウンセリング」が行われます。

カウンセリングは、患者さんの希望やお悩みを歯科医師に伝えて、今後の治療法やプランを決めるための大切な時間です。

クリニックを比較するうえでも重視するようおすすめします。

カウンセリングでは、患者さんの話をじっくりと聞いてもらえるか、希望に近い提案をしてもらえるかを確認しましょう。

提案の内容に納得できて、「安心して治療を任せられる」と感じられることが大切です。

支払い方法が柔軟か

支払い方法は矯正歯科クリニックによって異なるため、事前の確認が大切です。

矯正治療の支払い方法は、事前に全額支払うトータルフィー制と、必要な金額をその都度支払う処置別支払い制のふたつのタイプがあります。

また、医院によっては、分割払いが利用できたり、デンタルローンを取り扱う金融機関と提携したりするところもあります。ローンを利用するタイミングや支払い回数、借入可能な額などは各クリニック提携先により異なるため、こちらも合わせて確認してください。