背景画像背景画像

東京でマウスピース矯正について相談!おすすめの歯科クリニック5医院を紹介

日本の首都東京には人や物、施設、店舗などあらゆるものが集まっています。歯科クリニックも例外ではありません。マウスピース矯正ができる医院は都内に数多く存在します。だからこそ、どの歯医者を選べばいいのか迷ってしまうことも多いでしょう。

この記事では、東京でマウスピース矯正について相談できるおすすめの歯科クリニックを5つピックアップしてご紹介します。各クリニックの特徴を比較し、自分に合ったところを探すためにぜひ参考にしてください。

Index目次

東京のマウスピース矯正おすすめの歯科クリニック5医院を紹介

日本矯正歯科研究所付属デンタルクリニック

日本矯正歯科研究所付属デンタルクリニック
引用元:日本矯正歯科研究所付属デンタルクリニック

日本矯正歯科研究所附属デンタルクリニックは、美しさと機能性を両立した治療を目指している歯科クリニックです。渋谷クロスタワー(旧東邦生命ビル)の21階にあり、JR・京王線・東急線・東京メトロ各線の「渋谷駅」東口から徒歩3分とアクセスしやすい好立地となっています。

開院時間は10:00~13:00(月・水は11:00開始)(火曜は12:00まで)/14:30~18:30(月・水は19:30まで)、休診日は日曜・祝日です。

Point
  • 透明なマウスピースを使って目立たずに矯正治療ができる
  • 歯並びの軽度から中度の不正咬合に対応
  • 痛みや違和感が少なく短期間での矯正が可能

透明なマウスピースを使って目立たずに矯正治療ができる

歯科矯正というと見た目がネックになりがちですが、日本矯正歯科研究所附属デンタルクリニックでは透明なマウスピースを治療に取り入れています。透明で目立たないこと、取り外しが可能なので飲食のしにくさから解放されるのが特徴です。

また、「セラミックブラケット」と呼ばれ、従来金属だった部分が半透明なセラミックになっている矯正装置や、歯の裏側から装着することで全く見えない治療方法もあります。

歯並びの軽度から中度の不正咬合に対応

透明なマウスピース矯正は適応症があり、軽度から中度の不正咬合に対応しています。とても快適で魅力的なマウスピース矯正ですが、すべての人が治療を受けられるというわけではありません。歯周病や歯の欠損、成長中のお子さんなどもマウスピース矯正が適応できないことがあります。

日本矯正歯科研究所附属デンタルクリニックでは入念な診断とカウンセリングによって一人ひとりに合った治療を決定していきます。

痛みや違和感が少なく短期間での矯正が可能

矯正治療に使われるマウスピースは生体親和性のあるセルロースポリマーで表面をコーティングしており、違和感のないつけ心地を目指しています。

マウスピース矯正にかかる期間は個人差があるため一概には言えませんが、部分矯正で3ヶ月~1年、全体矯正で2~3年程度です。部分矯正は費用と矯正期間を抑えることができるので、歯並びが気になる箇所だけをスピーディーに終わらせたい方に向いています。

  • 医院名
    日本矯正歯科研究所付属デンタルクリニック
  • 電話番号
  • 住所
    〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー21階
  • アクセス
      JR各線・京王線・東急線・東京メトロ各線「渋谷駅」東口より徒歩3分
  • 駐車場
    渋谷クロスタワー内の有料駐車場をご利用ください。
  • 診療科目
    矯正治療・ホワイトニング・予防治療・小児矯正
  • 診療時間
    10:00 ~ 13:00
    14:30 ~ 18:30
    • 休診日:日曜・祝日
    • ▲ … 10:00 ~ 12:20
    • ■ … 午前:11:00 ~ 13:00 / 午後:14:30 ~ 19:30
  • URL
twitterアイコン
facebookアイコン
LINEアイコン

アールエフ矯正歯科

アールエフ矯正歯科
引用元:アールエフ矯正歯科

アールエフ矯正歯科は、マウスピース型矯正装置「インビザライン」による歯科矯正に特化した歯科クリニックです。場所は文京区本郷にあり、JR「水道橋駅」、東京メトロ「後楽園駅」、都営地下鉄大江戸線「春日駅」A1出口からそれぞれ徒歩3分、都営地下鉄三田線「水道橋駅」A6出口から徒歩1分と通いやすい立地にあります。

診療時間は10:00〜13:30/15:00〜20:30、休診日は月曜・金曜です。夜遅くまで診療しており、土日も開院しているため働いている人や忙しい人にも嬉しいクリニックです。

抜歯や出っ歯・受け口などの難しい症例にも対応

アールエフ矯正歯科では、インビザラインでは適応が難しいといわれる症例にも柔軟に対応しています。インビザラインは比較的軽度な歯並びの矯正に向いており、受け口や出っ歯などの方はできないと診断されることが多い矯正装置です。

アールエフ矯正歯科は大学病院と連携し、より専門的な治療を可能にしています。2014年から2023年12月の時点で3,904例の症例と、治療の経験が豊富です。他院で断られた方もマウスピース矯正ができるかもしれません。

ホームページでは治療症例や患者さんの声を多数公開

アールエフ矯正歯科のホームページでは具体的な治療症例を写真付きで公開しています。歯並びの種類ごとに多数の症例が詳しく紹介されているので、これから治療を受けようか考えている方が自分と似た歯並びの方の治療症例を探すことで参考にできます。

実際に治療を受けた患者さんの声も掲載しており、治療前の不安を緩和することができるでしょう。マウスピース矯正で失敗したくない方におすすめです。

透明で目立たないマウスピースを使用

アールエフ矯正歯科で使用されるインビザラインは透明で目立たないものを採用しています。他人に治療を気付かれにくく、自分で取り外しもできるのがマウスピース矯正の利点です。アールエフ矯正歯科では成人の患者さんの8割がインビザラインによる治療で歯科矯正しています。

見た目も気にならず食事時には外すこともできるインビザラインは、従来の課題であった歯科矯正のストレスを大きく緩和しました。

twitterアイコン
facebookアイコン
LINEアイコン

高田馬場リボン歯科・矯正歯科

高田馬場リボン歯科・矯正歯科
引用元:高田馬場リボン歯科・矯正歯科

高田馬場リボン歯科・矯正歯科は幅広い症例に専門的に対応するワンストップ診療が可能な総合歯科クリニックです。インビザラインの年間症例数は3,000例以上を誇ります。キッズスペースがあるので子連れの方も不安なく治療できます。個室型診療ルームも備えています。

アクセスは東京メトロ東西線「高田馬場駅」徒歩1分、JR「高田馬場駅」徒歩3分。診療時間は10:00〜13:30、15:00〜19:00で、休診日は金曜日と祝日です。

口腔内スキャナーを使ってオーダーメイドのマウスピースを作成

高田馬場リボン歯科・矯正歯科では「iTero」と呼ばれる口腔内スキャナを導入しています。iTeroのデジタルスキャニングによって精密な歯型データを取得することができます。コンピュータに取り込んだ歯型データを送付することでマウスピース完成までの時間を大幅に短縮できるようになりました。

従来のシリコン素材による歯型取りは嘔吐反射が起きたり口が汚れたりといった問題がありましたが、デジタルスキャニングはその点も解決しています。

コンピューター上で治療後のイメージをシミュレーションできる

3次元治療シミュレーションソフトウェアによって、治療開始から完了までの歯が動きを画像と動画で確認することができます。現在の状況を把握し、この先どのように歯列が矯正されていくか視覚的に分かるので、治療のゴールが明確になりモチベーションの維持につながるのがメリットです。

マウスピース矯正は数年に渡って行う治療ですので、患者さん本人が前向きなビジョンを持って取り組むことが治療の成功を支えます。

重度の不正咬合やインプラントとの併用など様々な症例に対応可

マウスピース矯正は従来のワイヤーによる歯科矯正に比べると適応できる症例が少なく、重度の不正咬合や歯の欠損がある方には向いていないとされる治療方法。高田馬場リボン歯科・矯正歯科では矯正とインプラント治療を併用するなどの包括的な提案が可能です。

患者さんの口内や歯並びの状況によって適切な治療方法はそれぞれ違います。矯正だけでなく様々な治療実績のある総合歯科だからできる提案であり、一人ひとりに合った対応をしてくれるので安心です。

twitterアイコン
facebookアイコン
LINEアイコン

東京加悦矯正歯科クリニック

東京加悦矯正歯科クリニック
引用元:東京加悦矯正歯科クリニック

東京加悦矯正歯科クリニックは銀座駅から徒歩2分の矯正歯科クリニックです。丁寧なカウンセリングで患者さんの意向を聞き取り、有意義な矯正治療となることを目指しています。検査や処置もすべて担当医師が行うマンツーマンの診療スタイルです。

診療時間は月~土の10:00~13:00/14:30~19:00(第2・4日曜日は10:00~12:30/13:30~16:00)、定休日は祝日です。予約制ですので、事前に電話で予約してください。

マウスピース矯正のパイオニア企業のシステムを利用

東京加悦矯正歯科クリニックでは、マウスピース矯正のパイオニアであるアメリカのアライン・テクノロジー社提供の治療システム「インビザライン」を選ぶこともできます。これまでに世界中で1,300万人がインビザラインによる治療を受けており、信頼性のある治療方法です(2022年6月時点)。

インビザラインでの治療を希望した場合、料金体系が異なります。詳細はクリニックへ問い合わせてみてください。

予約制で待たずに治療が受けられる

東京加悦矯正歯科クリニックは、患者さん一人ひとりとしっかり向き合うことを大切にしているクリニックです。予約制を取り入れることで、患者さんに不要な待ち時間を発生させないことを心がけています。

診療の時間を十分に取り、カウンセリングや検査を丁寧に行うことで信頼関係を築き、より良い治療に繋げます。不安のない治療を求めている方、一人のドクターに一貫して治療してほしい方にぴったりです。

部分的な前歯のみのマウスピース矯正にも対応

マウスピース矯正は歯列全体だけではなく、部分的な治療も行うことができます。前歯など、人に見られたときに気になる部分だけを矯正するといったニーズにも対応している歯科クリニックです。

部分矯正は全体矯正と比べ短期間・低価格で行える点がメリットです。部分矯正が適さない場合やデメリットが大きくなってしまう場合は、できるだけ患者さんの希望を尊重して治療プランを提案してくれます。

twitterアイコン
facebookアイコン
LINEアイコン

You矯正歯科 銀座医院

You矯正歯科 銀座医院
引用元:You矯正歯科 銀座医院

You矯正歯科 銀座医院は30年にわたって歯を抜かないことをモットーとしている矯正専門歯科クリニックです。様々な症例の多くをインビザラインによって治療しています。歯科矯正の治療経験が多く、インビザラインによる治療を得意とするクリニックです。

アクセスは東京メトロ銀座線・日比谷線・丸の内線「銀座駅」下車徒歩1分、JR線「有楽町駅」下車徒歩1分です。診療時間は水、金曜日 9:30~18:00(土曜日は9:00から)。13:00~14:00は休診です。

先進的な技術を用いたインビザラインによるマウスピース矯正を実施

You矯正歯科 銀座医院ではインビザラインというマウスピース矯正装置を使っています。インビザラインは多くの人に使用されているマウスピース矯正装置です。You矯正歯科は日本国内でも多い発注数を誇っており、インビザラインの会社から年間症例1,001例以上のクリニックにだけ与えられる「レッドダイヤモンドプロバイダー」に認定されました(2023年)。

3Dシミュレーションで治療計画を立てて一人ひとりに合ったマウスピースを作成

3Dシミュレーションを導入し、治療プランの作成に役立てています。治療によってどのように歯列が変化していくかをビジュアルで確認できることで、適切な計画を立てられるようになりました。現在の口内状況を3D画像で見ることができ、患者さんにとってのやる気の維持にも繋がるのがメリットです。

マウスピース作成も3Dスキャナが活躍しています。シリコン材を使った歯型作成に比べ、精密性や適合性がアップしています。

歯の動きを細かくコントロールできるインビザラインにより矯正期間を短縮

インビザラインは2週間ごとにアライナーを交換しながら1日20時間以上装着し、少しずつ歯の位置を調整していきます。ワイヤーによる矯正に比べ時間はかかる傾向にありますが、出ている歯を内側に入れるなど細かな動きをコントロールするのに向いた方法です。

第一印象を大きく左右する前歯など気になる部分だけを矯正することもでき、その場合は矯正期間の短縮や費用の緩和にもなります。

twitterアイコン
facebookアイコン
LINEアイコン