背景画像背景画像

【東京でおすすめ】人気のインプラント治療ができる5つの歯科医院を紹介!口コミや評判もわかる!

東京にはたくさんの歯科医院がありますが、インプラント治療を考えている場合、どこの歯科医院を利用すればいいのか悩みますよね。今回は、人気のインプラント治療ができる歯科医院を5つご紹介します。

東京審美会歯科インプラント・ノーブルデンタルオフィス・水口歯科クリニック新宿・ザ・インプラント東京・高田歯科クリニックは、いずれも正確な診断と費用に見合った治療を行ってくれると口コミでも評判のおすすめの歯科医院です。いずれの歯科医院も駅からすぐの交通便利な場所に位置しています。

それぞれの歯科医院の特徴をみていきましょう。

Index目次

インプラント治療ができる東京でおすすめの歯科医院5選

東京審美会306デンタルクリニック

東京審美会306デンタルクリニック
引用元:東京審美会306デンタルクリニック

東京審美会歯科インプラントは、数少ない再生医療安全確保法に基づく再生医療施術施設として再生医療を応用した骨造成、再生医療を応用したインプラント治療を始め、他院では難しいとされる審美的に美しい仕上がりのインプラント治療を得意としています。

東大病院診療医でもある院長は、東京審美会認定再生医療等委員会を主宰、厚生労働省認定臨床研修歯科指導医をはじめ、豊富な臨床経験により、安心して治療を受けられると口コミでも人気の歯科クリニックです。

事前診断では、患者さまのお話を伺い、徹底した準備

東京審美会では、患者さまのお話を十二分にお伺いしながら、患者さまのご希望に沿う治療を、患者さまとともに選択できるように、さまざまなお話をさせていただいています。 事前診断では、治療のリスク低減のためにレントゲンによる骨診断だけでなく、身体の医学的健康状態、肝臓、腎臓などの内臓の機能や、止血が安全に行われるかの精査・確認まで行い、安心な治療をお約束しています。

また、インプラント治療前日は、なんと!すべての患者さまの予約診療をお断りし、当日のインプラント治療に向けた準備、確認、シミュレーションなど、余念がない入念な準備で徹底した体制を整えているとのこと。

東京審美会はリスクや不安の少ない治療で、他院の追従を許しません。

患者さまにピッタリのインプラント・無理のない治療

インプラント治療に精通していない歯科医院では、1つのメーカーのインプラントですべての治療をこなそうとするため、インプラントの都合に合わせた無理な治療を推進しがちです。

東京審美会では、ストローマン、スウェーデン&マルティナ、ジンマーをはじめ、複数のヨーロッパ、アメリカ、日本でも有名なブランド・インプラントメーカーの中から、患者さまにピッタリのインプラントを選択することにより、患者さまに無理のないインプラント治療をお届けすることができます。もちろん、東京審美会ではインプラントは10年の保証付き。自信があるから長期間の保証がつけられるのです。

また、お1人の患者さまのために、ピッタリのインプラントを設計し、信頼ある有名なブランド・インプラントメーカーに製作してもらえるインプラントのオーダーメイド治療も、他院にはできない東京審美会ならではの治療です。

安心の基準が違う・東京審美会のアフターケア

インプラント治療は、高度な手技と、全身の健康状態によりはじめて治療を行うことができます。 しかし、それだけでは万全と言い切れません。

夜間に無人になるインプラントセンターや、夜間や休日に担当医と連絡がとれない一般的な医院での治療では、治療後の緊急事態に対応ができず、不安がありますよね! ☞事実、夜間に無人になるインプラントセンターで、過去にインプラント治療後の重大事故が起こっています。

東京審美会では、治療当日、患者さまがお帰りになられた後でも、どのような事態にも対応できるように、徹底した体制を整えています。東大病院診療医でもある院長は、治療当日深夜、治療後のオペ記録を作りながら、午前3時過ぎまで、クリニックに待機。また、手術後の患者さまとは、24時間、365日、休日でもつながるホットライン(緊急電話)体制を構築しています。

大切な患者さまお1人お1人を大切に、どんなささいな不安にも真摯に受け止めてくれる、治療後も長く付き合えるプライベートクリニック。それが東京審美会です。

  • 医院名
    東京審美会306デンタルクリニック
  • 電話番号
  • 住所
    〒131-0043 東京都墨田区立花5-2-4 キャッスルマンション明治通り側・隣店舗1F
  • URL
Xアイコン
facebookアイコン
LINEアイコン

ノーブルデンタルオフィス

ノーブルデンタルオフィス
引用元:ノーブルデンタルオフィス

ノーブルデンタルオフィス では、あらゆる分野に精通したプロが総合力をつけて治療を提供し、歯を長持ちさせています。

医療の質が高いという評判があるのは、国立大学歯学部出身の院長が、自ら勉強会や学会に積極的に参加して知識と技術の習得を行っているからです。

大学病院と同レベルの治療機器・検査機器

インプラント治療の精度を上げるため、大学病院と同レベルの治療機器・検査機器を導入しています。完全個室のインプラント専用オペ室を完備しており、オペ中は生体モニターで血圧や脈拍などを監視。大きな手術にも対応できます。

精密治療を行うためにマイクロスコープやサージテルを使用。睡眠時無呼吸症候群のための特殊なマウスピースもご用意しています。

ほかにも歯科用CTや口腔内電流測定器、歯科用レーザーを導入しています。

口腔内電流測定器は口の中に2種類の金属があるときに、その2種類の金属が電池の+極と-極となって有害なガルバニ―電流が発生していないかを確認する機器です。ほかにも、3Dスキャナーや位相差顕微鏡も導入しています。

エイジングケアや口腔ガン検診も可能

口元の美しさを維持するためのエイジングケアを提供しています。受けられるのは、肌にハリが出るヒアルロン酸治療や異常な筋肉運動を和らげるボトックス注入療法などです。免疫力を高めるプラセンタ療法もあります。

ほかには、口腔ガン検診の受診が可能です。日本では口腔ガンの患者さまが増加傾向にありますが、早期発見できれば回復できる病気なので検診が重要になります。特殊な波長の光を照射するだけで検査ができ、痛みなどはありません。

また、点滴により免疫力を上げ、歯周病を予防する点滴療法や、毛髪検査で有害歯科金属の体内への蓄積を分析することもでき、有害歯科金属除去のご提案もしています。

ネット予約もできる完全予約制

ノーブルデンタルオフィスは完全予約制です。

ネット予約が可能で、フォームに名前・電話番号・メールアドレス・電話連絡希望日時を入力して送信すれば、折り返しで連絡がきます。第3希望まで予約したい日の入力が可能です。

患者さまご自身の血液を採血し、その血液から濃縮した血小板を採取して手術部位に填入することで組織再生を促す再生療法や、唾液検査による体質検査、毛髪検査でのミネラル分析まで、総合力で患者さまの歯を守る、頼りになるデンタルオフィス。それがノーブルデンタルオフィスです。

Xアイコン
facebookアイコン
LINEアイコン

水口歯科クリニック新宿

水口歯科クリニック新宿
引用元:水口歯科クリニック新宿

患者さまに負担が少ない骨造成が特徴です。骨の少ない人や骨が痩せている人でもインプラントできる、N2グラフトやオステオプッシャーなどの技術を持ち、骨を増やすことができます。

骨造成には人工骨を使用しているため、動物の骨やFDBAと呼ばれるご遺体の骨に不安を感じる患者さまにも、水口歯科クリニック新宿がおすすめできるポイントです。

インプラント手術のための器具を開発

痛みが少なく時間が短い低侵襲の手術を行うために、オステオプッシャーという器具を開発しています。

オステオプッシャーでは、骨を圧縮してインプラントを埋入する孔を強化できるだけでなく、上顎洞底を持ち上げることにより上顎の骨の厚みを拡げたり、細い骨を太くして、インプラントを埋入することができます。

また、大きく上顎洞を挙上させる必要がある場合にも、インプラント手術を行えます。

上顎洞を大きく挙上させる場合、通常は、上顎歯肉を頬側まで広く剥離し、上顎骨の外側から横方向に孔を開けて、直視しながら上顎洞粘膜を持ち上げていくサイナスリフトという手法が広く行われていますが、手術中に動脈を傷つける可能性があります。その点、オステオプッシャーを使用するスリットリフトなら少ないリスクで上顎洞底から上顎洞粘膜を持ち上げていくので、動脈を傷つけるリスクがありません。オステオプッシャーは特許を取得しています。

個室の治療室・待合室でプライバシーを厳守

治療室も待合室も個室なので、プライバシーが厳守されています。病院に到着するとすぐに個室の待合室に通されて、その後治療室へ移動し、治療を終えたあとの料金の支払いなども個室で行われるため、治療前から治療後までほかの患者さまとは接触しません。

待合室には洗面台が完備されており、ゆっくりホットかアイスのジャスミンティーを飲めます。プライバシーの保護はもちろんのこと、静かに気持ちを落ち着かせることもできるので、他の患者さまに気を遣うことがなくゆったりとした空間で落ち着いて治療を受けられます。

遠方からも通院ができる

インプラント治療の通院頻度は月1回ほどでよいため、北海道や沖縄などの遠方からも通うことができます。必要な治療回数は、4~5回です。

機械を使ってインプラントの状態をチェックできるので、骨とインプラントの結合状態を確認することができ、ヒーリング期間も最短にすることができます。

また、ベトナムにインプラント治療院を開設するなど、日本のインプラント技術を海外へと広げている。それが、水口歯科クリニック新宿です。

Xアイコン
facebookアイコン
LINEアイコン

ザ・インプラント東京

ザ・インプラント東京
引用元:ザ・インプラント東京

歯の状況をしっかり診断・分析した上で、治療方法の検討や提案を行います。

治療に入る前の分析に力を入れていて、歯だけでなく頭・筋肉・姿勢・首周囲・呼吸方法・生活習慣など身体全体を写真撮影や触診、精密機器で診断するのが特徴です。

難症例のインプラントの経験あり

歯の健康を長期的に守るための治療を提供しています。

そのため、失われた歯だけでなく、周囲の歯との関係や顎の骨の状態までを含めた口の中のすべてを精密に調べたうえで、最善の治療法をご提案します。また、インプラント治療と同時に、もとの歯を失う原因となった歯周病や噛み合わせの不良などをきちんと治療するのも、当院ならではのポリシーです。

また、ホワイトニングをしてからブリッジの歯が欠損しているところをインプラントにした症例など、さまざまなケースに対応しています。

現在の噛み合わせから将来を見据えた治療計画を立てる

噛み合わせが悪いとストレスがたまるだけでなく、脳卒中や認知症などのリスクが高まります。ザ・インプラント東京では噛み合わせを重視し、現在の噛み合わせから将来を見据えた治療計画を立てるのが大きな特徴です。

噛み合わせを調べるために、CT撮影・歯周病検査・写真撮影・歯の部位ごとのレントゲン撮影・咬合診断・歯型の模型制作などを行います。検査により、噛み合わせの異常や歯が悪くなった原因、1本1本の歯の健康状態がわかるのです。

精密根管治療を重視

ザ・インプラント東京では、歯の精密根管治療にも力を入れています。

精密根管治療(歯の根の治療)とは、歯髄(歯の神経)を除去したあとに、根管内の清掃や洗浄、消毒などを行い、根管内の痛みや炎症を抑えて無菌化させる治療です。

一般的な根管治療では完治する割合が低く、再治療が必要になる場合が多いですが、当院では、過去の根管治療によって根管の形がさらに複雑になってしまい、治療が困難になっている症例の再治療にも対応しています。

お1人お1人にオーダーメイドの治療プランをご提案し、患者さまのご予算を含め、期待される結果、治療期間などのご要望を充分にうかがい、オーダーメイドで非常に理想的な治療計画をご提示してくれる、それがザ・インプラント東京院です。

Xアイコン
facebookアイコン
LINEアイコン

高田歯科クリニック

高田歯科クリニック
引用元:高田歯科クリニック

高田歯科クリニックでは、低侵襲治療を行っています。高い技術力があるからこそ術後の腫れが少なく済み、患者さまの身体への負担はあまりありません。

抜歯の際には、骨を削合するのではなく歯を分割する方法をとって、負担を減らしています。

ストローマン社の新型のインプラントを使用

インプラントの寿命が長持ちするように、伝統と歴史があるストローマンインプラントを採用しています。施術から10年後にインプラントが失われた割合をインプラントメーカーごとに調査した結果、ストローマンインプラントはわずか0.5%でした。

メーカーによっては高い数値のインプラントもあるため、メーカー選びの重要性がわかります。新型のインプラントは治療期間を3~4週間に短縮できる革新的なもので、患者さまへの負担を少なくできます。

ストローマンで使用されるITI(International Team for Oral Implantology)という呼称は、生体工学、物理学、化学、外科、歯科などの各専門分野のエキスパートで構成された口腔インプラント学のための国際チームの略称で、豊富な臨床データに基づいた信頼性の高いインプラントを作り続けています。

長期耐用を考慮したインプラント治療を実施

長期耐用を考慮してストローマンインプラントを採用しているほか、術前にはCTシミュレーターで適切なインプラントの選択をしています。いくつかある種類のうち、適切なものを選んだほうが長期間の使用に耐えられるからです。

顎骨に関しても、歯を抜いて放置していたり、入れ歯を長く使用していると、顎の骨が割り箸のように痩せ細くなって弱くなってきます。顎骨がやせ細ってくると、嚙む力も弱くなるだけでなく、顔もしわが増え、老けてしまいます。

その点インプラントなら、直接、顎骨に力が伝達するため顎骨が痩せずに若々しさを保てるのです。

また、インプラントのメンテナンスや周りの歯のケアにも力を入れています。定期的なクリーニングや日々の清掃、周囲の歯からの感染予防がインプラントを長持ちさせるのです。定期検診では噛み合わせの確認も行います。

メリットだけでなくデメリットも説明

高田歯科クリニックでは、メリットだけでなくデメリットも説明しています。

無理に動揺が多い歯を長期間残すと、次の治療に支障をきたすことがあります。治療のメリットだけでなく、デメリットも丁寧に説明してくれるので、インプラントのリスクを知ることができるほか、セカンドオピニオンとしても利用可能です。CT撮影の結果も、丁寧に説明し話を聞いてくれます。

治療に関して、医学的根拠に基づいて短時間で効果的な治療、少ない回数で通える治療計画をご提案。

高度な技術で、患者さまの症状やライフスタイルに合った治療方針を提案してくれる、それが高田歯科クリニックです。

Xアイコン
facebookアイコン
LINEアイコン